無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
「直観」と「ひらめき」
「直観」と「ひらめき」
どちらも手に入れたいものです。
では「直観」と「ひらめき」の
違いはなんでしょうか?

「直観」は何の根拠もなく
答えが思いつく、わかるもので
「ひらめき」は後から理由づけ
ができるものです。

カンが鋭い人はたくさんいますよね。
なぜかわからないけど
言い当てることが出来る!
答えがわかる!わけを聞いても
ぜんぜんわからない!!

でも「ひらめき」はそうか!と
思いついた瞬間に「ああそうか
ああなってこうだから解けるんだ」と
道筋を立てて説明することが出来る
これが「ひらめき」です。

自己防衛のためには「直観」が必要
企画や研究のためには「ひらめき」が必要
でも両方あるともっと便利です。
五感を鋭くすることと「なぜ、どうして?」の
疑問を持つことが鍛えるコツです。


今日の慣用句
「正鵠を射る」
意味:物事の要点や急所をしっかりと言い当てる
posted by: 志和池 恵 | 成功の法則 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:04 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/827
トラックバック