無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
言葉はいろいろ!
日本語にはいろんな言い回しがあります。
一番わかりやすいのが
「足し算」「引き算」です。
足し算=増えるというイメージです。
引き算=減るというイメージですよね
なので、たすは「増える」ともいいますし
「多くなる」「ぜんぶで」「加える」など
いろいろな言い回しがあります。

基本「ぜんぶで」と統一しているといいのですが
言い方はまちまちです。
その分言葉にこだわっている子は
増えると覚えていたら、
加える? ぜんぶ?と、戸惑う子もいます。

またこれに加えて数の合成などが
一緒に出てくるともうわからなくなります。
教える大人としては、とても言い回しに
困ることもあります。
まずは、『増えるとぜんぶでいくつある』と
いう言葉でいつも質問してあげることが
大事なことです。
理屈がわかってくると、増えるも多くなる
も同じことなのだなと理解します。


今日の慣用句
「錦上花を添える」(きんじょうはなをそえる)
意味:美しいものの上に、さらに美しいものを加えること
posted by: 志和池 恵 | 出来事 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:55 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/825
トラックバック