無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
愛情と過保護
子育ては、一人の人格を
育てていくことですよね!
わが子である一人の人間を
育てていくことは
とてもとても重要なことです!

私たち母親は、人生の中で
この一代イベントをやらなくては
なりません。それはお母さんの
大きな役割でもあります。

お父さんは外で稼いで
お母さんは子どもを育てる!
責任は同じだけ大きいです。

ただ単に愛情をかけるというわけには
いきませんよね。
生きることの知恵や工夫や愛情を
いかに伝えるかによって
子どもは成長していくのですから・・・。

愛情と過保護をごっちゃに
考えている方もいらっしゃるかも
知れません。
子どもは日々成長していきます。
本当なら日々子育て方法を
変えなくてはいけないのでしょうが
そういうことは出来ません。

大きくみて、半年、1年単位で
子どもの成長に合わせて、
しつけや心のありかた、勉強方法を
変えていかなければならないのです。

それだけ、子どもの成長は早いためで
やれることがどんどん増えていきます。
やれることはこどもにまかせて
しまいましょう!!
多少の失敗は、大きな目でみてあげてください。
子どもは必ず出来るようになりますので・・。

出来ることを増やしていくと
小学生になる頃には、
何もしなくてもよくなります。

つまり、怒る必要がなくなるわけです。
何でも自分でこなしてしまうので・・。

『出来る』子どもを育てましょう!
自分の子どもを信じて、
出来ることを見つけることです!!


今日の慣用句
「洞ヶ峠を決め込む」
意味:形成しだいで有利なほうへつこうと、日和見的な態度で成り行きをうかがうこと

posted by: 志和池 恵 | 教育 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:03 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/819
トラックバック