無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
マヤ暦
マヤの人たちが使っていた
ツォルキン暦、太陽暦など
これらの暦は、太陽、星、月、など
天体や宇宙、自然のサイクルに同調していて、
始まりは、春分の日から始まります。

まずは・・・!
・月は太陽の周りを1年間で13回まわる
・月の満ち欠けの回数
・満月の周期は29.53
・太陽の自転周期は28日
などの関係からきているとされています。
このリズムが地球の私たちにも影響
されていることは確かです。
特に女性の周期と同調していますから
女性の方は、お分かりですよね。
もちろん、人が生まれるとき、
死ぬときにも関わるといわれます!

このカレンダーの中には
実は様々な情報がかいてあると
されていて、日本人の方も
解読できる方がいらっしゃるようです。

マヤ暦では長期暦、5125年間の
周期があり、この周期が終わりに近づいています。
これが、2012年12月とされ、
この冬至は、銀河の中心、太陽、地球が
一直線に並ぶ日でもあります。

そしてまた春分の日から
長期暦が始まるのです!
なんか不思議ですね!

何が起こるかは、想像にお任せするとして
人は未来の不安をぬぐいきれないものですね!

見えないものはとかく不安がつき物ですが、
はるか昔から人々は、そうして
何かの手がかりを見つけて
安定をはかっていたのですよね!!

まさに、人間がなせる業なのかも知れません。
まだまだ、私たちの知らないことが
世の中にはたくさんあるようですよ!!


今日の慣用句
「六日の菖蒲十日の菊」
意味:時期に遅れて役にたたないこと
posted by: 志和池 恵 | 出来事 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:40 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/800
トラックバック