無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
マヤ暦
今、マヤ暦が注目をあびています。

「マヤ」といえば・・・・!
そうあの南米のマヤ文明です。
南米には、不思議な文明が
発展していました。
インカ、マヤ、アスティカ
という3つの文明です。
だいたい年代も同じ頃、
紀元前5世紀〜16世紀にかけて
もっと言えば、14世紀〜16世紀の
間に文明が発展しています。

マヤの人たちは、天体観測などに
すぐれていて、とても精密な
暦を持っていました。
マヤ民族は、特に数学を
発展させ、20進法を使い、
ゼロの概念を発明したとされています。

カレンダーは、何種類もの暦を
使っていて、その中でも
一周期を260日とする
ツォルキンと呼ばれるカレンダーがあり、
宗教や儀式に使われていました。

もうひとつ、太陽暦カレンダーも
使っていました。
ツォルキン暦と太陽暦の組み合わせが
一巡するもので、この二つが52年で
重なり合い、ツォルキンは260周期で
13と20の組み合わせで出来ています。

さてこんなすぐれた暦を使っていたマヤ人
どんなカレンダーなのでしょうか?
明日へつづく・・・・m(__)m



今日の慣用句
「隗よりはじめよ」(かいよりはじめよ)
意味:事をなすには、まず手近なことからはじめること、
まず言い出した人からはじめようということ。
posted by: 志和池 恵 | 出来事 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:30 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/799
トラックバック