無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
どうするの?
子どもたちがだんだん
大きくなると、物の使い方を
教えなくてはなりません。

まずは・・・・!
ペットボトルの開け方、
お茶のカンの開け方、
袋の開け方、
いろんな開け方があります。

小さいうちは、手の力も
弱いですから、開けることが
なかなか難しいこともあります。

どこにどう力を入れるのか
まわすのか、引っ張るのか!
これは経験しかありません。

また、手を使うことで
脳にも刺激がいきますので
出来るだけあけさせてあげましょう!
これだけはどうしても開けて欲しくない
と思うものは、子どもの手の届かない所へ
置いてください。


今日の慣用句
「百年の計」
意味:将来のことまでを考えた計画のこと

posted by: 志和池 恵 | 家での取り組み | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:58 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/779
トラックバック