無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
相手の言葉を聞いて・・・!
『他人の振り見て、わが振りなおせ』
という言葉があります。
これは、人の行動を見て、
自分の行動を正しく直しなさい。
ということです。

行動もそうですが、言葉も
同じことが言えます。
言葉は時代とともに
どんどん変化していきます。

若い世代の子どもたちは、今も昔も
新しいものを作り出す名人です。

次から次へと新しい言葉が出来てきます。
若いギャルの間では「武士語」
というのが流行っているそうです。
当然、言葉を縮めることは
いまだ衰えていませんが・・・。

言葉が伝わるのはとても早く
小さい子どもたちも言葉を耳にすると
あっと間に使いこなしてしまいます。

テレビの中の会話を聞くときや
外国の人が正しい日本語を話していると
「人の言葉聞いて、わが言葉を直せ」
という心境になってしまいます。

みんな同じ段階を経て、日本語の
すばらしさを理解するのでしょうが、
子どもが小さいうちは
出来るだけ、正しい日本語を
話してあげたいものですね。
基本がしっかりしておくと
あと、どう変化しても直しがききます。

言葉も癖がありますよね。
まずは正しい日本語、
後は修正できるといいですね!!
JUGEMテーマ:育児


posted by: 志和池 恵 | しつけ | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:27 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/622
トラックバック