無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
怒る!
お母さん、一日何回怒りますか?

出来ることなら、怒りたくないですよね。
でも、そうせざる終えないことって
日常ではたくさんあります。

人には「喜怒哀楽」というものが
必ずあります。

だからこそ「人」が「人たる所以」なのです!

お母さんは、子どもたちにいろいろな
ルール、しきたり、しつけ、など
教えていくことがたくさんあります。

それに加えて、わたしたちの
心と体はバイオリズムのように
日々ゆれています。

私たちはいつも細かに
軌道修正しなくてはなりません。

これが以外に出来ていないことが多いですよね。

ちょっと困ったことや嫌なことが
あると、軌道修正するまでに
なかなか時間がかかります。

その間どうするかというと
子どもに当たってしまうんですね!!

もしかして、お母さんは気がついていない
かも知れません。

気がついたら、ものすごく
子どもを怒っていた経験はないですか?

実はこれは、自分のストレスを子どもに
ぶつけているだけなのです。

人間ですから、完璧ではないとしても
子どもに当たることってないとは
絶対ないとはいえないですよね。

怒る前に少し考えてみては、
どうでしょうか?

ある保育園の園長先生が言っていました。
怒る前に「深呼吸3回」してごらんなさい。

『気持ちが落ち着きます。
その後、考えてみると
どうしたらいいのかわかってきますよ』

その一瞬!が大事なのかも知れません。
一呼吸おく。
細かな起動修正。
posted by: 志和池 恵 | お母さんの悩み | 09:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:14 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/267
トラックバック
2007/10/16 12:52 AM
しつけ〈根気よく、分かるように教える〉 同じ動作を何回も繰り返すことによって、自然にその行動が身に付いてきます。 分かりやすい言葉で丁寧に何度でも教えましょう。〈親がお手本をみせる〉判断力が十分でない子どもにとって親は...
父子手帳を手に入れよう!