無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
心を育てる
親と子のコミニュケーションを図ることが第一です。

「生命38億年」のT,Vを見られた方もいらっしゃると思いますが、
ずっと親から見離されて時を過ごした少女がいました。
こどもたちは、親のスキンシップや言葉による
愛情を受けてすくすく育っていきますが、
その少女はポンと部屋の中に放り込まれたのです。
すると、子供は、感情も言葉も動きも、すべてを失うのです。

特に幼児期のコミニュケーションはとても大切です。

胎教でもお話しするのですが、脳の第一の刺激は語りかけです。
お互いによく話しかけることが、脳、右脳、左脳ともに
活発に動かしてくれるのです。

お腹の中の赤ちゃんがやってきたとき、『元気で育ってね』
『私がママよ』『僕がパパだよ』とお腹に向かって語りかけをして下さい。
これが、とても、とても大事なことなのです。
それは、生まれてからも、もちろんとても大事なことです。

生まれると赤ちゃんがいますので、目を見て、手で触って、
いっぱい赤ちゃんに語りかけることで
パパの声、ママの声、におい、大きさ、気配を感じるのです。
生まれてからもたくさん抱っこして、肌と肌を触れて
『好きだよ』といってあげてください。

これが、子供たちの心を育てていくのです。
脳が成長していく上でとても大事なことです。
posted by: 志和池 恵 | 胎教 | 09:59 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:59 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/17
トラックバック
2007/03/22 1:11 AM
マタニティー・ブルーに象徴されるように、妊娠期は精神状態が不安定です ヨガは心を...
マタニティヨガで安らぎを
2007/02/28 1:07 AM
出産 育児 子育て@自信を持とうよへようこそ赤ちゃんの首がすわってきだしたら、タッチケアをはじめましょ!赤ちゃんとタッチケアでスキンシップをしましょ!赤ちゃんに語りかけながらタッチケアしましょ!タッチケアの注意点 赤ちゃんの肌に直接触...
出産 育児 子育て@自信を持とうよ