無料メルマガ登録

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から
発行しています。
対談・無料PDAファイル
お母さんが、子供から教えられる、 大切なこと
お母さんが、子供から教えられる、大切なこと 志和池 恵vs半澤 聖子
B-Pro
ブログでクチコミ B-Promotion

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader
カウンター
ブログパーツUL5
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mobile
qrcode
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
なぜ、早期教育
乳幼児期における脳への刺激が脳の働きに大きく影響します。

大脳生理学の観点から脳の発達の仕組みや
その働きについてご説明します。

脳の中でも、運動や知覚などの中枢がある
大脳皮質の神経細胞の数は約140億と言われ、
生まれたときから誰もが同じ数で、その後、
減ることはあっても増えることはありません。

また、生まれたときの脳の重さは約400g、
6ヶ月後には約800g、そして6歳では
大人とほぼ同じ大きさの1200gにまで成長します。

年齢と共に脳が重くなるのは、
個々の神経細胞の樹状突起が伸びて
さかんに枝分かれをくり返すためであり、
学習や経験によって大脳に刺激をあたえると、
この神経ネットワークがいっそう複雑になります。

しかもその変化が最も起こりやすいのは
誕生からの数年間、すなわち乳幼児期なのです。

この脳の神経回路の変化には臨界期があり、
その時期までに刺激を受けないと学習能力などが著しく劣り、
3歳頃までに脳に与えられる刺激が脳の働きに
大きく影響すると言われています。

さらに2歳よりも1歳、1歳より0歳、0歳より胎児というように
教育を始める時期が早ければ早い程、天才児になる確率は
高くなっていきます。

子どもの平均的なIQは100から120ぐらいで、
140以上の子どもは全体の0.6%ほどだと言われていますが、
早期教育によりIQ140以上の「天才児」が75.3%の確率で育ちます。

IQが高ければ学業成績は優秀で経済的にも安定し
家庭にも恵まれた生活を送り、幸せになるということです
posted by: 志和池 恵 | お母さんの悩み | 08:45 | comments(0) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:45 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://e-yoiko.jugem.jp/trackback/118
トラックバック
2007/05/21 4:53 PM
多摩大学目黒高等学校の情報が多数揃っています。
多摩大学目黒高等学校情報
2007/05/21 4:36 PM
観光に最適!!臼杵八幡浜に関する特集が盛りだくさんです。
臼杵八幡浜情報
2007/05/21 1:33 PM
ホテル新宿駅についての案内情報です
ホテル新宿駅の案内
2007/05/21 12:39 PM
しながわ水族館についてのブログを書いています。おもしろ情報など載せていこうと思います。
しながわ水族館
2007/05/21 10:50 AM
鳥栖市宿泊に関する情報のご案内です
鳥栖市宿泊案内
2007/05/21 10:39 AM
鳥栖市飲食店に関する詳しい情報を掲載しています
鳥栖市飲食店特集
2007/05/21 10:10 AM
妊娠 初期 出血に関するかなり幅広い情報を最新で配信しています。是非一度遊びに来てくださいね。
妊娠 初期 出血の総合情報-無料ブログは妊娠 初期 出血
2007/05/21 8:59 AM
排卵日を確実に予想することは、現代医学でも困難だと言われます。それは皆その人によって体質などが違うので、排卵日を計算だけでは予想出来ないのです。ではその他の追加的要因は何でしょうか、情報を集めてみましょう。
排卵日